NEWS

「CIIE 中国国際輸入博覧会」に出展しました。
2018年11月13日
TwitterFacebook
会場

 

2018年11月5日~10日まで中国の上海で開催された、第一回「中国国際輸入博覧会」に出展しました。中国で初めて国の政府が主催する輸入博覧会ということもあり、また初日には習近平も来場するということで開催前から中国だけでなく世界中から注目されていた展示会でした。

会場

期間中の入場者は約40万人(うち業者数が15万人)と、大変多くの来場客やスタッフ、セキュリティーで広い会場のどこを見渡しても人、人、人でした。チケットの一般販売はされず全て事前登録が必要であったり非常にセキュリティーが厳しかったのも印象的でした。

くまモン

 

海琳堂も食品・農産物エリアのジャパンパビリオン内に出展しました。前半は北島酒造から北島社長、後半は白木恒助商店から白木滋里社長にもいらしていただき日本酒やリキュールを展示しました。 メディア関係者も多く来場しており、私たちもCCTV(中央電視台)のラジオとTVのニュース番組から取材を受け、日本の食品や日本酒が中国で注目されていることを実感しました!   

 北島ラジオ1  
達磨TV1

 

 

 

 

そして展示会の後はもちろん上海の食事も堪能しました♪ この日は前菜には「8thOceanTOUCH」を、上海蟹には「達磨正宗3年」を。上海料理には日本酒もとってもよく合います。

料理1 料理2

小籠包2蟹2

 

習近平国家主席は輸入博開幕式での演説で、中国はこれからさらに開放し、15年間で40兆ドル(約4500兆円)の製品、サービスを輸入することを表明しました。また、現在中国への輸入が禁止されている日本の指定都県の商品についても近々規制が緩和されるのではないかと言われています。海琳堂も今後も更に多くの日本酒、日本の文化を中国に伝えてゆけるよう引き続き努力して参ります!

TwitterFacebook