NEWS

「第1回 インターナショナル・日本酒“特別”テイスティングセミナー2016」報告
2016年03月14日
TwitterFacebook
講座3

FBO公認講師・トータル飲料コンサルタント友田晶子氏と弊社主催による、セミナーを実施しました。

 

「第1回 インターナショナル・日本酒“特別”テイスティングセミナー2016」
「The 2016’s  First International Special Tasting Seminar of SAKE」
「第1届 国際専業日本酒きき酒講座2016」

 

日時:2016年2月18日(木)10:00~17:00
会場:FBOアカデミー
講師:NPO法人FBO(料飲専門家団体連合会)研究室長 兼 
   SSI(日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会)研究室長
   長田卓氏
通訳:弊社代表取締役社長・楊嘯

 

<講座内容>
・日本酒テイスターに欠かせない基礎トレーニング
 香材料を使った嗅覚トレーニング/水溶液を使った味覚トレーニング
・4タイプ別日本酒の特徴把握
・料理との相性体験(ランチを兼ねる)
・蔵元2社による特別講演とテイスティング

通常の専属テイスティングセミナーに加え、この日は特別に
「達磨正宗」白木恒助商店(岐阜)から代表社員の白木滋里氏、
「燦然」菊池酒造(岡山)から専務の菊池大輔氏が参加してくださり、
特別講習&テイスティングを行いました。

1 


日本酒のテイスティングについて学んでみたいけれど、日本語に自信がないという
中国語圏の方のご要望にお応えして、中国語の通訳付きで開催しました。

内容は、FBOアカデミーで行われている「SSI研究室 専属テイスター育成セミナー」と同等クラスで
テイスティングがメインになっています。

教材1 教材2
香港・台湾からは国際きき酒師、北京からは日本酒インポーターの方達・総勢20数名が
参加してくださいました。

講座3


講座を終了された方には、修了証明書(Certificate of Completion)を発行。

 


終了後は「酒蔵レストラン 宝」様にて、懇親会(中国語通訳付き)を開催。

高知司牡丹酒造の竹村社長をゲストにお迎えして、

お酒と料理のおいしい組み合わせをご体験いただけました。

TwitterFacebook